クーポン集客はワクチンのようなもの

売上UPアドバイス, Facebook 厳選記事, 成功への道, 良い言葉

「インフルエンザにかからないようワクチンを打ちましょう」
「もし、かかったとしても重症化を防げます」
「毎年打ち続けなければなりません」

一方で

「副作用の恐れがある」
「効いているのかどうか分からない」
「本来の免疫力を下げてしまう」

等々、インフルエンザワクチンの話題を見ているとつくづく
「クーポン集客に似ているなぁ」と思います。

「やるかやらないか」が問題なのでありません。
やるからには、「何となく」やるのではなく、
やる上でのメリットやデメリットを知っておく必要がある
ということ。

もしかしたら、クーポン集客を続けることで
本来の「リピートしていただく力」を
下げてしまっているかもしれませんね。

リピートしてくださりやすい集客ってどんなものなのか?
本日、そのあたりについて打ち合わせしてきます(*^^*)

※なお、この記事は、インフルエンザワクチンを
否定するものでも肯定するものでもありません。

(ちなみにですが、私は生まれてから一度も
ワクチンを打ったこともなければ
インフルエンザにかかったこともありません)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧