リピートサロンコンサルタント の向井邦雄です。

成功への道

皆様こんにちは。

やる気も技術も夢もあるのに予約が埋まらない 「今を変えたい 」サロン経営者に!
リピーター9割を可能にする リピートサロンコンサルタント 向井邦雄です。

・・・・・・・

いきなりすみません(笑)。

実は昨日、高橋ミハルさんが開催する「キャッチコピーセミナー」に参加してきました。

私の著書にも書いてあるとおり、サロン経営において
チラシやホームページ、POPなどの
ほんの一行の言葉「キャッチコピー」はとても重要です。

私のサロンでも、たったひと言を替えただけで劇的に売上が上がった例は
数え切れないほどあります。

サロンの良さを客観的に見つけて、それを短い言葉で伝える。

簡単そうですが、実際にはとても難しいことです。

私も様々な勉強をして、実践し、サロン経営において結果を出してきましたが、

ここまで結果を出しているのには理由があります。

それは

「私は施術をしていない。」ということ。。

自分が施術をしていないから、サロンのことを客観的に見ることが出来る。

ということなのです。

他人の欠点はすぐに見つかるけど
自分の欠点はなかなか分かりませんよね。

これが自分の長所の場合

欠点よりもさらにさらに自分で見つけるのは大変です。

相当な覚悟と努力と集中力が要ります。

ですから私の場合も、
サロンの良さはすぐに見つかるのに
私自身のこととなるとなかなかうまく伝えられず、

なんとなくいつもしっくり来ないでいました。

それで今回、セミナーに出てきたんですね。

そこで生み出されたのが、冒頭のキャッチコピーです!

やる気も技術も夢もあるのに予約が埋まらない 「今を変えたい 」サロン経営者に!
リピーター9割を可能にする リピートサロンコンサルタント 向井邦雄です。

どうでしょうか?ビシッと伝わるのではないでしょうか?

中でも特に、自分の肩書きについて、

今まで

「サロンコンサルタント」という言葉ではありきたり過ぎて

何か良い言葉はないかとずっと探していました。

「隠れ家サロンコンサルタント」や
「不可能を可能にするサロンコンサルタント」など
いろいろ考えてみましたが、どうも納得がいきませんでした。。

それがついに!

今回みつかったのです!!
(実は高橋ミハルさんが見つけてくださったのですけど(笑))

「 リピートサロンコンサルタント 」

私は今、何件かのサロンさんのコンサルティングをさせて頂いていますが

どこのサロンにおいてもまず真っ先に良くなるのが

「成約率」や「リピート率」。

つまり、そこが私の得意分野ということなんですね。

そういった意味でも、この肩書きは的を射ている。

そして何より・・・

・・・・・・

・・・・・・

この「 リピートサロンコンサルタント 」という肩書き、

まだ私以外には誰も使っていないのです!!

本にも書きましたね。

検索して他にない名前の方が絶対的に有利」だと。。

今のところ

「 リピートサロンコンサルタント 」という職業は
世界中で私ひとりしかいないという事なんです!!!

これ、とても重要です!!

ということで、

ついに昨日、あたらしい私が誕生しました!

「 リピートサロンコンサルタント 向井邦雄 」

今後ともどうぞよろしくお願い致します。(‘-^*)/

  • コメント ( 4 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. SECRET: 0
    PASS:
    「リピートサロンコンサルタント」とっても良いネーミングですね!向井さんのやられていることにピッタリとマッチしていると思います。こういった良いネーミングを付けることは、ブランディングには欠かすことが出来ないですね!

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >行政書士 廣畑信二さん
    ありがとうございます。
    そう言っていただけてホッとしました('-^*)
    これからはこの名前で頑張っていきます!!

  3. SECRET: 0
    PASS:
    向井さーーーん( ꒪⌓꒪)!!
    ありがとうございます!!
    うれしくて鼻血でちゃいますよ~(○`ε´○)!!
    向井さんのアイディア脳には全然かないませんが
    少しでもお役に立てたのならすごく嬉しいです!!
    また色々勉強させてください(●´∀`)v
    ホントありがとうございます~!!

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >パブリシスト@高橋ミハルさん
    ミハルさんこの度は本当にありがとうございました!
    『シンプルなのに他にはない』ってなかなか見つけられないんですよね!
    この先この肩書きが、セミナー代の1000倍以上の価値になることを私は知っていますよ!!
    本当に感謝感謝です!

関連記事一覧