サロン用エコ ホットキャビ

ちょっとだけ、ためになるお話

被災地ではまだ、懸命な救出活動と修復作業が続いています。
私たちに少しでも力になれることはないか、いつも考えています。

正直、計画停電と電車の運休、そして何より
この時期に癒しやエステなんて…というお客様の気持ち的なものもあり、
私のサロンではすでに30名以上のキャンセルが相次いでいます。
おそらく、計画停電区域のサロンの方々は皆さん同じような状況なのではないかと思います。

でも、決して希望を捨てずに!
今はただ一生懸命に被災地の方やお客様のことを思いやり
気持ちを強く持ち、何を与えられるのかを考える時です。
きっとその想いは伝わると信じています。

私は先のことは考えず、今期の利益分の半分以上を
日本赤十字社に寄付させて頂きました。

サロン内はほぼ全ての電源を落とし、家でもロウソクで生活しています。

私たちはまだ、温かい食べ物が食べられるだけ幸せです。

ひとりでも多くの方が救われるように、
自分にできる限りのことはしたいと思っています。

サロン内はこれまで、かなりの電化製品を使っていましたが、
工夫次第で電気を使わなくても済むものも結構あります。

例えば、おしぼりやホットタオルなどを温めておく『ホットキャビ』。
アロマのサロンなどではオイルのふき取りなどで使われているところが多いと思いますが、
このとおり

ふかのうなんてないんだよ

フットバス用の発泡スチロール(保温容器)に熱湯を張って

ふかのうなんてないんだよ

洗面器を浮かべてホットタオルを入れておけば
半日ぐらいはアツアツのままです。

しかも、使用済みのホットタオルをこのお湯で洗えば
オイルの汚れも落ちやすいので一石二鳥です。

まだまだ、私たちに出来ることはたくさんあるはずです。

今は、グッと踏ん張って
困っている方々のために出来る限りのことをするべきだと思います。

そうすれば必ず、再びサロンは賑わいを取り戻すでしょう。

絶対に、これからますます人々は
肉体的にも精神的にも、癒しを必要とします。

それだけ、この状況下で人々は、大きな苦しみを抱えています。

私たちは、
そんな人々を幸せにしてあげられる
すばらしい職業なのです。

  • コメント ( 4 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. kush 遠藤りえ

    SECRET: 0
    PASS:
    この方法、すごくいいですね~
    参考にさせていただきます!ありがとうございます★

  2. かのう兄弟

    SECRET: 0
    PASS:
    >kush 遠藤りえさん
    遠藤さんお久しぶりです!コメントありがとうございます。
    北海道の方々も皆さん節電に協力して下さっているそうでとても感激しております♪
    ぜひぜひ、エコキャビお試しくださいね(^^)/

  3. SECRET: 0
    PASS:
    丹野さんのブログからきました!
    前から記事を読ませていただいていたのですが
    ホットキャビほしいなぁ、と思ったところに
    この記事を見つけてうれしくなってコメントしています!
    さっそくまねさせていただきます!!

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >西宮kummy 美容師&経営&講師さん
    ありがとうございます。
    エコ ホットキャビ、ぜひお試しくださいね♪
    私のブログがお役に立ててよかったです(^^ゞ
    ・・・丹野さん、元気ですかねぇ~~?

関連記事一覧